トゥイッターtwitterカテゴリの記事一覧

トゥイッターがなぜ人気あるのか

トゥイッターtwitterにのようなサービスが
今なぜ人気を集めているのでしょうか

考えてみました(ー_ー;)。o O (思案中)


ブログやSNSは、覗いてもらうために
役に立つ事や面白い話題や流行ネタ、
また興味ある物事や情報を発信します。

でもそんなにいつも注目してもらうようなネタは
いつまでも続くほどありません。

そのため話題を探し求めていつの間にか
あんなとこやこんなとこへと
ネット上のニュースやネタを追い求め続けて
疲れてしまってるのかもしれません


そんな時に

「今やってるテレビおもろいでし」

「今学校帰る途中でつ」

「晩御飯なんやろか〜」

のような、他愛もない一言コメント、
深い意味のない一言の書きこみがあたりまえの
気楽な感じがするトゥイッターの
そんな面が受けたのかもしれません。

でもこれからもっと盛り上がるかと言えば難しいかもしれません

気楽な反面飽きるのも速いかもわかりません
私なら続かないかなぁ

でも気の合う仲良しが出来ると楽しいかも
今のところ私の一言にたいする返事は
管理人しかいないでつ(;_q)うぅ・・・

トゥイッターって何?

トゥイッターってなんなんなん

twitter,トゥイッターとは

最近ちょこちょことみみにするようになった
トゥイッターって何なんかなと思い調べてみました。


「プチブログ」や「リアルタイムSNS」とも呼ばれている、
そんな新しいネットサービスがtwitter(トゥイッター)です。


わくわくして「どんなサービスなの?」と覗いてみました。
私が覗いたのは、もごもご(mogo2)です。


覗いてしばらく見ていたのですが
(o・ω・o)?これ・・・、何が面白いの?
と思いました。

一言メッセージ??・・・だけなの??


普通のSNSであればリンクしているお友達と
カテゴリや日記を通してコメントをやりとりするのに対して、
トゥイッターの場合は特にテーマもなく、
自分の今その時の感じたことを
自由気ままに「一言ボソッ」、「ハイ今また一言ボソッ」
そんな一言をやりとりしています。


逆にこの手軽さが受けたのか、登録ユーザ数は加速度的に増加し、
その影響からか「もごもご(mogo2)」や「今をメモする Timelog」、
多言語対応の「PlayTalk」といったものや、

プロフィールサービスをベースとした「アバウトミー」、
セカンドライフから更新もできる「wassr」
ポータルサイトではエキサイトの「つぶろぐ」や、
ライブドアの「nowa(ノワ)」のようなブログに付随する形の
サービスも増えてます。

このような何気ないやりとりがなぜ人気なんでしょうかね
続きはその理由を探ってみます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。