中国政府の横暴各地で



いよいよ中国政府の横暴は世界にさらされているのに
世界なんて関係ない、中国が世界だ〜とてせもいう感じですね

中国政府は、一連の暴動での死者は20人で、いずれもチベット族の「暴徒」に責任があり、中国当局による暴動鎮圧による死者は1人も出ていないと主張していた。これに対し、チベット亡命政府は、チベット自治区で中国統治に反対する暴動が発生した3月10日以来、中国軍や警察による大規模な弾圧で、200人以上が殺害されたとしている。(c)AFP

そんな中米国のユダヤ人指導者らが30日に、中国によるチベットでの人権弾圧などを理由に、北京五輪をボイコットするよう、世界のユダヤ人選手らに呼び掛ける声明の発表を計画していることが29日、明らかになった。

計175人が既に署名したという。中国による人権抑圧のほか、パレスチナのイスラム原理主義組織ハマスと中国との友好関係などもボイコット理由として挙げた。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。