プーチンたんが粋なことを日本も見習え



ロシアのウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領は20日、「子供たちを育て家族という伝統を強化した」として11人の女性に勲章を授与した。大統領府報道官が発表した。

 大統領府の発表によると、この11人は「子だくさんの母親」で、治安部隊員などに与えられることが多い「 For Services to the Fatherland medal」(父祖の地への貢献章)を授与されたという。

 プーチン大統領は出生率の低下を国家最大の問題として挙げており、女性の出産を奨励するため児童手当を増額した。世界銀行(World Bank)の統計では2005年のロシアの平均出生率は1.3人となっている。(c)AFP


日本も出生率は近いですね
3人以上は税金免除5人以上は功労金
それくらいしないとね

子供の出産に対しての地域差がありすぎます。

大人になれば税金納めるんだから
私にちょうだいょ

今月産んだばかーりでつ
何人目かって・・・ナイショ

高齢出産を楽しみましょう
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。