月9剛力彩芽のゴリ押し最低記録の次は福山雅治の最高記録

月9剛力彩芽のゴリ押し最低記録の次は福山雅治の最高記録

剛力彩芽のゴリ押しで視聴率最低記録の後の月9でなんと
福山雅治が最高記録を出すのは、
いかにゴリ押し剛力彩芽が嫌われていたかが良くわかる

月9史上最低更新 剛力彩芽主演「ビブリア古書堂の…」 最終回8・1%
の後に

22日に放送された福山雅治主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「ガリレオ」の第2話が、20・5%という高視聴率を獲得。初回放送の22・6%に続き2週連続で20%超えを記録したことが23日、分かった。瞬間最高視聴率は21・9%

民放の連続ドラマで、視聴率が2週連続で20%を超えたのは「家政婦のミタ」(2011年)以来となる。「ガリレオ」は07年に放送されて以来5年半ぶりの続編で、福山をはじめ、新ヒロインには吉高由里子を迎えた。2話のゲストは川口春奈で、祖母から譲り受けた水晶の振り子に何事も相談して決めるという女子高生役を熱演した。

剛力彩芽ってワンピースのボンクレーに似ているね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130423-00000511-sanspo-ent

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130423-00000316-oric-ent
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。