暴力団がペコちゃんて

みじめですね
和歌山東署は1日、和歌山市内の不二家の店舗から
「ペコちゃん人形」1体を盗んだとして窃盗の疑いで、
暴力団幹部稲葉洋容疑者(42)を逮捕した。

逮捕容疑は、和歌山市有本の不二家有本店に侵入し、店内にあったペコちゃん人形を盗んだ疑い。


稲葉容疑者は別の男と同店を訪れ、人形を抱えて持ち去り、車で逃げたという。
目撃した店員が覚えていた車のナンバーから稲葉容疑者の犯行がわかった。

捜査関係者によると、大阪市内の古物店で、
ペコちゃん人形が1体20万円前後で計8体販売されていることが判明。

同署は稲葉容疑者らが持ち込んだ可能性が高いとみて任意提出を受け、調べている。

和歌山市や同県岩出市などで今年1月以降、ペコちゃん盗が約10件相次いでおり、同署が関連を調べるとともに共犯の男の行方を追っている。

不二家ペコちゃん

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。